2017年02月24日

家事について!

皆様こんにちは!!
今回は「家事をするということ」をテーマにとりあげます。
キッチンは調理して食べ物をつくる所と同時に、家族との会話をする、いわば住まいの中心的な役割を担う重要な拠点となっています。(一日三食の調理、お洗濯などをすることが理由になります)

ですから憧れや格好の良さだけで選んでしまうと、必要なものが適切な場所に配置されず調理がしにくかったり、動線もスムーズにいかず困ってしまいます。
そこで大事なのは、使い方や目的を明確にしたイメージを持つことです!

それによりキッチンと洗面などの広さや関係性が、計画しやすくなります。
たとえば洗濯物を出す時、勝手口から出すのか、リビングを通るのか、あるいは和室を通ってから出すのかなど、細かなところまで家事を思い浮かべて動線をイメージしてみましょう。
そうすることで家事をする為の、より良い間取りにが出来上がります!


家事1.png
posted by 株式会社テクノメゾン東海 at 16:23| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

断熱材の重要性!

みなさん こんにちは♪
当社が標準採用した吹き付け硬質ウレタンフォーム断熱材は、30年後の冬も家中暖かく快適に暮らせる、みんなの笑顔がたえない空間を実現します。更に光熱費がず~っと安いというから驚きですよね!!
その断熱材について詳しく解説します。
現在、建てられている住宅の約8割が繊維系断熱材(グラスウールなど)ですが、残りの約2割は現場吹き付け系断熱材及び断熱方法が採用されています。
現場吹き付け断熱方法は、国の住宅性能に関する方向性や各吹き付け断熱材を採用する業者が少しずつ増えてきた影響から、増加していますが繊維系断熱材よりも高額となるため、ローコスト住宅等ではほとんど使われることはありません。
そんな中、当社の標準採用した吹き付け硬質ウレタンフォーム断熱材は、高い断熱性能があり、住宅の内側から吹き付けるため気密工事も同時に行うことができ、木材への接着性能を高め、隙間をなくす断熱材です。
また大工さんなどが施工するグラスウール系の断熱材と違い、専門の吹き付け業者が責任施工で行うため、どんな住宅でも同様の性能が担保されるメリットがあります。

IMG_3650.JPG

などなど、話は尽きないのですが、まずは健康・木の住まいウッドビレッジ展示場内にあるテクノメゾン東海大府展示場までお越しいただき、その素晴らしさを体感いただけたらと思います。
寒い時期だからこそ、その素晴らしさが体感して頂けると思います!!
posted by 株式会社テクノメゾン東海 at 14:39| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

本日は一斉清掃の日!!

おはようございます!!営業の清水です!
本日は月に一度の展示場一斉清掃の日です!
各展示場のスタッフさんが集まって、展示場周辺を掃除します。
恥ずかしながら僕は今月まで一斉清掃のことを知らずにのらりくらりとここまで来てしまいました。
そして僕が知らない間も毎月掃除して頂いた、他店のスタッフさんにも大感謝!!
これからは僕も毎月参加できるように心がけよう。。。
ちなみに僕が知らなかっただけでうちのスタッフの女の子も毎月参加されていたようです><
写真.png

本当にありがとうございます。
これからも皆様に気持ちよく来ていただけるようにして、お待ち申し上げます。
posted by 株式会社テクノメゾン東海 at 10:53| 日記 | 更新情報をチェックする