2018年02月17日

広い室内空間

みなさまこんにちは。
本日は、『新しく家を建てるなら、広いリビングに高い天井、柱や壁は極力減らしたい!』とお思いの方にぴったりの構造についてのお話です
木と鉄で造る、パナソニックの耐震木造住宅〝テクノストラクチャーの家″は、梁に鉄を導入することにより、木の弱点を補いながら強度も補強しています。

強い梁の存在が住空間にもたらす影響
・従来、柱や壁で支えていた空間を、よりオープンな空間にすることを可能に
・長期間家を支えることによってできる30年後の梁のたわみも、木製梁の4//1以下とほとんど進行なし
・安心の構造計算書付きで、地震に負けない耐震性能

テクノストラクチャーの家は、日本の風土に適した木造住宅の魅力を損なうことなく、大空間も実現した耐震木造住宅です🏠
長く住む家だからこそ、耐久性も重視した家造りを😃

無題5.png

posted by 株式会社テクノメゾン東海 at 09:34| 日記 | 更新情報をチェックする